LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

リチャード・カーティス監督作品『アバウト・タイム~愛おしい時間について』

ラブコメの巨匠、リチャード・カーティスの集大成!幸せを願うすべての人に贈る、愛と人生のガイドブック

『アバウト・タイム』は敏腕脚本家として名をあげ、『ラブ・アクチュリー』(03)で監督デビュー作にして大ヒットを記録したリチャード・カーティス3作目の監督作品である。日常の小さな出来事をユーモアあふれる視点で切り取り、コミカルでハートウォーミングな作品に昇華する偉才リチャード・カーティス待望の新作とは一体。

「残り24時間しか生きられないと告げられたら何をする?」友人と交わした何気ない会話をきっかけに『アバウト・タイム』は誕生したそうだ。 なんでもなかった平凡な一日が大切な一日に変わり、当たり前のように身近にいた人たちに感謝して、また好きになる……。リチャード・カーティス監督のポジティブな魔法がスクリーンを席巻するだろう。

【Story】イギリス南西部に住む、平凡な青年ティムは、両親と妹、伯父の5人で住む仲良し家族。そんなティム21歳の誕生日に父親から、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力がある、と明かされる。それからというもの、タイムトラベルを繰り返し彼女GETを試みるティム。ついにはティムはチャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちるのであった。が、タイムトラベルが引き起こす不運によって二人の出会いはなかったことに…!

運命を俯瞰するティムが行きつく、愛や幸せとは一体。

時間の旅を繰り返すティムは、愛と幸せの本質を実感するのだった。

リチャード・カーティス監督作品『アバウト・タイム~愛おしい時間について』
9月27日(土)より全国ロードショー
■公式サイト
http://abouttime-movie.jp/
『アバウト・タイム~愛おしい時間について』
© Universal Pictures

監督・脚本:リチャード・カーティス

出演:ドーナル・グリーソン/レイチェル・マクアダムス/ビル・ナイ/トム・ホランダー/マーゴット・ロビー/リンゼイ・ダンカン
原題:ABOUT TIME / イギリス映画 / 2013年 / 124分 / カラー / シネスコ / ドルビーSRD ユニバーサル映画 /配給:シンカ 、パルコ
  • 『定者如文(じょうしゃ・ゆきぶみ)』
    兵庫県神戸市出身。映画少年だった幼少期、バイクに溺れた10代、旅行に彷徨った20代前半を経て26歳で大阪芸術大学映像学科に入学、30歳で卒業・上京し東京藝術大学映像研究科第一期生として過ごし31歳で映像業界へと進む。その後映像業界で数々の現場をこなし東京で過ごした10年のキャリアの集大成として本年度の文化庁新進芸術家海外研修制度を利用してアメリカへと渡る予定。