LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

特集上映「ダニエル・シュミットの悪夢―彼が愛した人と映画」

『サンライズ』

「ダニエル・シュミット映画祭」を締め括る企画として、シュミット監督の人生に大きな影響を与えた4人の映画作家ファスビンダー、シュレーター、ヴィスコンティ、プラウンハイムの作品と、彼が愛してやまなかった8本の映画を特集!

■上映期間
2014年8/9(土)ー8/15(金)
■開催場所
オーディトリウム渋谷  http://a-shibuya.jp/
■上映スケジュール
8月9日(土) 12:50「歴史は女で作られる」/15:20「シナのルーレット」/17:10トーク(入場自由):渋谷哲也(ドイツ映画研究者)/18:30「薔薇の王国」

8月10日(日) 13:00「アルプス颪」/14:30「グリード」/16:40「サンライズ」/18:40「紐育の波止場」

8月11日(月) 12:00「十月」/14:10「晩菊」/16:20「ベニスに死す」/19:00「ジョナスは2000年に25才になる」

8月12日(火) 13:30「ベルリンブルース」/15:30「アニタ 背徳のダンサー」/17:20「アルプス颪」/18:50「グリード」

8月13日(水) 13:10「サンライズ」/15:10「紐育の波止場」/16:50「十月」/19:00「歴史は女で作られる」

8月14日(木) 12:10「ベニスに死す」/14:50「ジョナスは2000年に25才になる」/17:10「シナのルーレット」/19:00「薔薇の王国」

8月15日(金) 13:20「ベルリンブルース」/15:20「アニタ 背徳のダンサー」/17:10「ダニエル・シュミット─思考する猫」/19:00「ダニエル・シュミット─思考する猫」
■上映作品
アルプス颪/エリッヒ・フォン・シュトロハイム  1919年(70分)

グリード/エリッヒ・フォン・シュトロハイム  1924年(107分)

サンライズ/F・W・ムルナウ  1927年(95分)※デジタル上映

紐育の波止場/ジョセフ・フォン・スタンバーグ  1928年(77分)

十月/セルゲイ・エイゼンシュテイン グリゴリー・アレクサンドロフ  1928年(103分)

晩菊/成瀬巳喜男  1954年(101分)

歴史は女で作られる/マックス・オフュルス  1955年(115分) ※デジタル上映

ベニスに死す/ルキノ・ヴィスコンティ  1971(131分)

ジョナスは2000年に25才になる/アラン・タネール  1976(110分)

シナのルーレット/ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー  1976年(86分)

ベルリンブルース/ヴェルナー・シュレーター  1986(106分)

薔薇の王国/ヴェルナー・シュレーター  1986(106分)

アニタ 背徳のダンサー/ローザ・フォン・プラウンハイム  1987(89分)
■公式サイト 
http://a-shibuya.jp/archives/9958
http://www.athenee.net/culturalcenter/program/sc/nightmare.html