LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

「万田邦敏のエイガミチ 〜8ミリからイヌミチへ」

『イヌミチ』公開記念前夜祭!

万田邦敏監督、5年ぶりの長編最新作『イヌミチ』の公開を記念して(2014年3月22日(土)よりユーロスペースにて3週間限定レイトショー、以降全国順次公開)、オールナイトイベント決定!万田邦敏のレアな初期作品と、万田邦敏が一押しする、“とっても恥ずかしJK映画!”を上映!トークには万田邦敏の盟友、塩田明彦(映画監督/『抱きしめたい』)が登壇!

“『メイド・イン・76』(初めての自主映画)、『レムナント6』(初めての商業映画)、『UNLOVED』(初めての長編映画)。ということで、今回は私にとっての初めてシリーズとなりました。あ、オールナイト特集っていうのも初めてだ。なんだかちょっと恥ずかしい。いいえ、映画はいつだって恥ずかしい。"

万田邦敏(映画監督)
【上映作品】
『メイド・イン・76』(1977/8mm/10min)
監督・脚本:万田邦敏 出演:杉本薫、鈍茂(黒沢清)
万田邦敏処女作。愛についての独白と対話。

『恋愛論のけじめ』(1983/8mm→miniDV/3min)
監督・脚本:万田邦敏 出演:渡部純子、神藤光祐
黒沢清、浅野秀二らパロディアス・ユニティの八人によって制作されたオムニバス映画『新・七つのけじめ』の一篇。

『宇宙貨物船レムナント6』(1996/35mm/45min)
監督:万田邦敏 脚本:万田邦敏、麻生かさね 撮影:小渕好久 総合監修:押井守 出演:山本哲夫、田村翔子
万田邦敏劇場デビュー作。事故で操縦不能になった宇宙貨物船の乗組員たちの決死の脱出劇を描いたサイエンス・アクション。

『プロダクツ オブ レムナント6』※メイキング(1996/VHS/17min)
監督・編集:万田邦敏
『宇宙貨物船レムナント6』のメイキング。

『UNLOVED』(2001/35mm/117min)
監督:万田邦敏 脚本:万田邦敏、万田珠美 撮影:芦澤明子 出演:森口瑤子 仲村トオル 松岡俊介
2人の男性との出会いと別れを通し、主人公の心の機微を繊細に描いた万田邦敏長編デビュー作。2001年カンヌ国際映画祭でレイル・ドール賞&エキュメニック新人賞をW受賞。


〜万田邦敏が一押しする、とっても恥ずかしJK映画!〜

『涙の比重』(監督:鈴木冴/Blu-ray/11min)
涙にも軽い涙と重い涙があるんだよ。思いを溜めると、涙に塩が溶け込むんだ。だから、思いがいっぱい詰まった涙は塩っ辛い。塩が溶けてる分、重くもなる。ね、思い涙は重いんだよ。(万田邦敏)

『交わる』(監督:古田円香/16mm→DV/16min)
泣かないけれど、髪切ります。切れた髪は紙に挟まれ、込めた思いは時間も場所も飛び越えて、赤の他人と交わります。赤は血の色、狂った血。(万田邦敏)

『天使の欲望』(監督:磯谷渚/Blu-ray/40min)
欲望を持った天使は翼をなくし、もう自由に空を飛び回れないんだよ。電車に乗って移動して、痴漢に遭っちゃうんだよ。吐息が漏れるたびに、からだも心も未知の欲望に染まっていく。
もう空には戻れない。地を這う天使。血を吐く天使。赤は血の色、血の涙。(万田邦敏)
「万田邦敏のエイガミチ〜8mmからイヌミチへ」
http://a-shibuya.jp/archives/9437
■会場
オーディトリウム渋谷
■上映スケジュール
3月21日(金・祝)23:00開場/整理番号順での入場
23:15〜24:17『宇宙貨物船レムナント6』(35mm/45min)
『プロダクツ オブ レムナント6』(メイキング・VHS/17min)
《休憩》
24:30〜1:35 トーク+上映:万田邦敏(映画監督)×塩田明彦(映画監督)
『メイド・イン・76』(8mm上映/10min)
『恋愛論のけじめ』(8mm→miniDV上映/3min)
《休憩》
1:50〜2:57 万田邦敏一押し“とっても恥ずかしJK映画!”
『涙の比重』(監督:鈴木冴/Blu-ray/11min)
『交わる』(監督:古田円香/16mm→DV/16min)
『天使の欲望』(監督:磯谷渚/Blu-ray/40min)
《休憩》
3:10(〜5:07 終了予定)『UNLOVED』(35mm/117min)
■料金
前売券=2000円(劇場窓口にて入場整理番号付きにて販売中/所定枚数に達し次第販売終了)
当日券=2300円均一
整理番号制/自由席
『イヌミチ』
©2013 THE FILM SCHOOL OF TOKYO
【Story】仕事や恋人との生活において選択する事に疲れている編集者の響子はある日、クレーマーや上司に簡単に土下座をする男・西森と出会う。プライドもやる気もない西森の、無欲な「イヌ」の目に興味を持つ響子。出来心から訪れた西森の家で、二人はおかしな「イヌ」と「飼い主」という遊びを始める。「イヌ」としての盲目的な生活に浸る響子と、その姿に安らぎ「飼い主」になる西森。ほの暗い家の中で、決して交わることのない身勝手な愛を垂れ流す二人の遊びはどこへ向かうのだろうか。恋愛でも友情でもなく成立する異 常な関係が、二人を「自由」に、そして孤独にしていく......。
監督・編集:万田邦敏/脚本:伊藤理絵/撮影:山田達也/照明:玉川直人/録音・整音・効果:臼井勝/音楽:齋藤浩太、下社敦郎/音楽監修:長嶌寛幸/美術:萩原周平、赤松直明、鈴木知史、/衣装:松岡智子/助監督:菊地健雄/制作:大野敦子/出演:永山由里恵、矢野昌幸、小田篤、小田原直也、古屋利雄、茶円茜、古内啓子、中川ゆかり、古川博巳、柏原隆介、兵藤公美/2013/HD/72分/製作・配給・宣伝:映画美学校/映画美学校 2012年度高等科コラボレーション作品
http://inu-michi.com/