LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

デヴィッド・O・ラッセル監督作品『アメリカン・ハッスル』

5人の超一流の嘘つきが騙し合う。最後に笑うのは誰だ?!

『ザ・ファイター』でアカデミー賞®6部門、『世界にひとつのプレイブック』ではアカデミー賞®8部門と、2作連続で作品賞・監督賞にノミネートされたデヴィッド・O・ラッセル監督の最新作。1970年代後半に実際に起こった汚職スキャンダル「アブスキャム事件」をもとに、FBI捜査官に捜査協力を依頼された天才詐欺師が政治家たちにオトリ捜査を仕掛けていくエンタテインメント作品。本作もすでに本年度アカデミー賞®最多10部門でノミネートされている。

【Story】犯罪を続けて来た天才詐欺師アーヴィン(クリスチャン・ベイル)と、そのビジネス・パートナーにして愛人のシドニー(エイミー・アダムス)。遂に逮捕された2人はイカレたFBI捜査官リッチー(ブラットリー・クーパー)に、自由の身と引き換えに捜査協力を強いられる。それは偽のアラブの大富豪を使って、アトランティック・シティのカジノの権利に群がる政治家とマフィアを罠にハメるという危険な作戦だった。ターゲットはカーマイン市長(ジェレミー・レナー)。しかしアーヴィンの妻・ロザリン(ジェニファー・ローレンス)が、アーヴィンとシドニーへの嫉妬から捜査をブチ壊す動きを見せるが——。

『アメリカン・ハッスル』公式サイト→ http://american-hustle.jp/index.html
★なんと!!公開初日の1/31(金)は、全員1000円で鑑賞できます!(※一部劇場を除く)★
今回の特別料金は、スケジュールの都合で来日できなくなったデヴィッド・O・ラッセル監督とブラッドリー・クーパー(本作では製作総指揮も兼ねる)から「来日できなかったおわびに何かプレゼントを考えてほしい」という希望を受け、興行会社が実現したもの。2人からのプレゼントとなった。
監督メッセージと劇場情報はこちら→ http://american-hustle.jp/1000.html
『アメリカン・ハッスル』
監督:デヴィッド・O・ラッセル/脚本:エリック・ウォーレン・シンガー、デヴィッド・O・ラッセル/撮影:リヌス・サンドグレン/編集:アラン・ボームガーテン、ジェイ・キャシディ、クリスピン・ストラザーズ/出演:クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ
http://american-hustle.jp/index.html