LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

ナリオ監督作品『あっちゃん』

4月18日(土)より 渋谷HUMAXシネマ、シネマート心斎橋にてレイトショー!

どこにでもあるお菓子屋さんに生まれた男の、どこにもない生き方

2014年に結成30周年を迎えたパンクバンド“ニューロティカ”。スピード感のあるサウンドに、飾らないストレートな歌詞、そしてシンボルともいえるピエロのメイク。ライブ回数はこれまでに1700回を超え、氣志團、浅野忠信、マキシマムザホルモン、 PUFFYなど様々なアーティストに影響を与えメロン記念日やベイビーレイズなどのアイドルへも楽曲提供をするなどジャンルを超えて愛されている。そんな“ニューロティカ”のフロントマンであり、ライブが無い日はお菓子屋の若旦那である50歳のイノウエアツシこと“あっちゃん”を追ったドキュメンタリー『あっちゃん』の公開が決定した。監督は『記憶という名のバスと真冬のリディム』でハンブルク映画祭にて正式招待作品として上映されたナリオ氏。ナリオ監督ならではの距離感でこれまで見せることの無かった“あっちゃん”のお菓子屋さんの若旦那としての日常をとらえる。さらに 本作の制作資金はクラウドファンディングサイト“CAMPFIRE”で全額が集められ、当初の目標金額375万円 を大幅に超える940万3669円が全国のファンから集められた。これは、日本のクラウドファンディング史上、自主制作映画では過去最高の資金調達額であり2014年度のCAMPFIRE総合記録としても第2位となっている。多くのファンの愛と期待によって作られた、すべてを曝け出した究極のドキュメンタリー、今年の春に公開!

【内容】

お菓子屋の若旦那として働きながら今もなお「ニューロティカ」のバンド活動を続ける“あっちゃん”の30年のバンド人生を追いながら、メンバー同士の確執やメジャー、事務所との契約、実際の給料などを包み隠さず描き、80~90年代バンドブームの真相を浮き彫りにする。
ナリオ監督作品『あっちゃん』
4月18日(土)より 渋谷HUMAXシネマ、シネマート心斎橋にてレイトショー!
■公式サイト
http://www.acchan-movie.com/
■公式Facebook
https://www.facebook.com/acchanmovie
■公式Twitter
https://twitter.com/acchan_movie
『あっちゃん』

(2015年|日本|103分|2ch|16:9|カラー|デジタル|©あっちゃん製作委員会)

監督・編集・撮影:ナリオ

出演:イノウエアツシ、歴代ニューロティカメンバー、RYOJI(POTSHOT)、 SHOGO(175R)、ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)、まちゃまちゃ、大槻ケンヂ(筋肉少女帯)、宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))、HIKAGE(THE STAR CLUB)、PON(LAUGHIN’NOSE)、綾小路翔(氣志團)、矢沢洋子、Bamboo(milktub)、 石坂マサヨ(ロリータ18号)、GEN(THE GELUGUGU)、宮藤官九郎(大人計画)、ターシ(LONESOME DOVE WOODROWS)、 サトパー(30%LESS FAT)、増子直純(怒髪天)他

制作:東京想舎/製作:NRオフィス、あっちゃん製作委員会/配給:日販/宣伝:ビーズインターナショナル
  • 『定者如文(じょうしゃ・ゆきぶみ)』
    兵庫県神戸市出身。映画少年だった幼少期、バイクに溺れた10代、旅行に彷徨った20代前半を経て26歳で大阪芸術大学映像学科に入学、30歳で卒業・上京し東京藝術大学映像研究科第一期生として過ごし31歳で映像業界へと進む。その後映像業界で数々の現場をこなし東京で過ごした10年のキャリアの集大成として本年度の文化庁新進芸術家海外研修制度を利用してアメリカへと渡る予定。