LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

カンパニー松尾監督作品『完全版 BiSキャノンボール2014』

8/15(土)24:00~ポレポレ東中野にてオールナイト上映を開催!

劇場版では泣く泣くカットされたシーン満載!!

本作は2015年2月に全国の劇場で公開され、テアトル新宿レイトショー1週目実写作品興行収入歴代1位(96年以降)、その後、ポレポレ東中野でも6週間のロングランを記録し大きな話題を呼んだ作品の完全版である。劇場版では泣く泣くカットされたシーン満載で構成されている。未見の方、劇場版を楽しんだ方はもちろん、映画館で消化不良だった方にも、是非お勧めしたい!
カンパニー松尾 コメント(2015年4月のインタビューより抜粋)

「(前略)迫り来る公開日、終わらない編集、あげく前売りチケットも完売しプレッシャーが強まる中、何とか穴だけ空けないように仕上げたのが『劇場版 BiSキャノンボール2014』です。なので『劇場版 BiSキャノンボール2014』の出来には悔いが残りました。(中略)編集しきれなかった自分の甘さに落ち込んでいました。結局、公開後、多少の変更を加えてちょっと気持ちも落ち着き、公開は続きました。しかし、どこかで納得いくものを作りたいという思いが残る中、劇場版もヒットし、ようやく完全版制作のメドが立ちました。よかったです。(中略)元BiSメンバーの気持ちはこれまで以上に汲み取れるものにします。BiS解散ライブから1年、満を持してお送りする『完全版 BiSキャノンボール2014』。小さな春からまた夏が来るのか。どーか楽しみにお待ちください」

【概要】
2014年7月8日。BiSが横浜アリーナで行われたライブ「BiSなりの武道館」をもって解散した。およそ8000人におよぶ観客からは割れんばかりの大歓声が送られ、波瀾万丈のBiS物語も感動の大団円を迎えた。しかし、実はこの「BiSなりの武道館」の裏でとある企画が進行していた。BiSメンバーたちすら知らないところで。それが「BiSキャノンボール」である。監督はAV界では知らない者はいないハメ撮り王、カンパニー松尾。彼を総監督として、BiSのメンバー6人にAV監督たちが3日間の密着撮影を行った。解散ライブの前日、解散ライブの当日、そして解散ライブの翌日。BiSの6人は何を見て、何を喋り、何を感じていたのか?そしてそれを撮るAV監督たちは何を感じるのか?
カンパニー松尾監督作品『完全版 BiSキャノンボール2014』
8/15(土)24:00~ポレポレ東中野にてオールナイト上映を開催
■日時:8/15(土) 開場23:45/開映24:00(~朝6:00)
■会場:ポレポレ東中野
■料金:2300円 整理番号付きチケットは劇場窓口で販売中!※完売の場合は当日券なし。
■上映作品:『完全版 BiSキャノンボール2014』2015/カラー/ステレオ/328分
■スペシャルゲスト:カンパニー松尾監督
■公式サイト
http://bis-cannon.jp
■公式Facebook
https://www.facebook.com/biscannonball?fref=nf
■公式Twitter
https://twitter.com/biscannonball
『完全版 BiSキャノンボール2014』DVD(2枚組)絶賛発売中!
発売日:2015年7月22日/定価:4104円/販売元:SPACE SHOWER MUSIC
『完全版 BiSキャノンボール2014』
<出演>

プー・ルイ、コショージメグミ、ヒラノノゾミ、テンテンコ、ファーストサマーウイカ、カミヤサキ、渡辺淳之介

カンパニー松尾、バクシーシ山下、ビーバップみのる、タートル今田、梁井一、嵐山みちる

<スタッフ>

監督:カンパニー松尾

企画・制作:有限会社ハマジム

製作・著作・配給・宣伝:SPACE SHOWER NETWORKS INC

2015/カラー/ステレオ/328分