LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

「映画とCMの『境目/さかいめ』にある未来」

12月6日(土) 渋谷ユーロスペースにて開催!!

~大林宣彦、吉田大八らのトーク登壇決定~

CM界出身映画監督のCM&映画を企画上映!

一般社団法人コミュニティシネマセンター「映像アート・マネージャー養成講座」では、12月6日(土)、渋谷ユーロスペースにて、2013年度優秀修了企画「映画とCMの『境目/さかいめ』にある未来」を開催する。
時代に沿って、変化する映画界とCM界。その二つには、何があって、何がないのか。映画とCMの間にある相違点や共通点=『境目/さかいめ』を、観客個々が観て聞いて探り、二つの『境目/さかいめ』から見えてくる映画(映像)の未来を感じることができる、今までにはない上映イベントだ。
【イベント概要】
CMディレクター出身である5人の映画監督、大林宣彦・市川準・吉田大八・中村佳代・中江和仁。彼らにスポットをて、それぞれの長編・短編全10本を超える映画作品と、過去に手掛けたCM約20作品の上映、その “境目”を探究するトークショーをともなった、1日限りの 特集上映イベント。
「映画とCMの『境目/さかいめ』にある未来」
2014年12月6日(土) ユーロスペース2 (渋谷区円山町 1‐5 KINOHAHUS3F)
開場10:30 開演11:00 (終演22:55予定)
■上映作品
大林宣彦作品「EMOTION 伝説の午後 いつか見たドラキュラ」、「HOUSE」
市川 準作品「東京マリーゴールド」、「漂流姫」
吉田大八作品「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」、初期短編作品
中村佳代作品「ひもかわラプソディ」
中江和仁作品「パーマネント ランド」
など、映画 全10作品、CM全20作品。
■チケット
前売・学生 各1,200円/当日 各1,400円
【1】~【5】各プログラム別チケット ※各プログラムとも料金共通・入替制
■公式サイト
http://nanakiinfo.wix.com/eigatocm
■公式twitter
https://twitter.com/eigatocm
■公式Facebook
https://www.facebook.com/eigatocm/
■主催
「映像アート・マネージャー養成講座」2013年度優秀修了企画実行委員会、一般社団法人コミュニティシネマセンター、文化庁(平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業)
■制作
一般社団法人コミュニティシネマセンター
■協力
ユーロスペース