LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

映画酒場

このたび、映画をめぐる個人冊子「映画酒場」を創刊しました。毎回「映画と○○」というテーマのもとに、酒場で仲間と映画を語り合うようにして、好き勝手なことを綴っていく映画冊子です。創刊号では、「映画と詩」というテーマで、映画作品とそこから想像した詩人たちのこと、そして「詩の朗読」について、4つの物語を語っています。
ただ自分が書きたいことを書いただけの、まったくもって独りよがりの個人冊子ですが、酒のつまみがわりに読んでいただければ幸いです。
月永理絵
「映画酒場」創刊号
2013年11月27日発行
特集「映画と詩」
A5判16ページ/定価300円(税込)
発行人・月永理絵
[目次]
「死のイメージに取り憑かれた者たちと父が残した詩」(月永理絵)
 (映画)ジョー・カーナハン『THE GREY 凍える太陽』
 (詩人)ガブリエラ・ミストラル
「過去の恋を再訪したふたりの男」(月永理絵)
 (映画)ジョセフ・ロージー『恋』
 (詩集)立原道造『萱草に寄す』
「理想のパスポート」(須藤健太郎)
 (詩人)ジャック・リゴー
 (映画)ジャン・ユスターシュ『ママと娼婦』
「映画のなかで朗読される詩」(月永理絵)
「映画酒場」創刊号(定価300円)、現在(2014年1月)までの取扱店。
【東京】
SUNNY BOY BOOKS(学芸大学/古本屋)
B&B(下北沢/新刊書店)
古書往来座(南池袋/古本屋)
古書ほうろう(千駄木/古本屋)
古書信天翁(日暮里/古本屋)
百年(吉祥寺/古本屋)
水中書店(三鷹/古本屋)
アップリンクマーケット(渋谷/映画館)*期間限定
【神奈川】
たけうま書房(横浜/古本屋)
ブックスモブロ(鎌倉/古本屋)
ブックショップ カスパール(藤沢/本屋)
【新潟】
北書店(新潟市/新刊書店)
【京都】
ガケ書房(京都市左京区/新刊&古本屋)
【名古屋】
シマウマ書房(名古屋市/古本屋)
【ネットショップ】
トマソン社(http://tomasonsha.com/
「映画酒場」公式Twitter
@eiga_sakaba
「映画酒場」公式Facebook
https://www.facebook.com/eigasakaba
撮影協力: BEER BAR Bitter