LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭コラボ企画「リーディング公演『8 -エイト-』」

人は社会に貢献するために結婚をするのですか?

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭のコラボ企画として、「リーディング公演『8 -エイト-』」が上演される。この映画祭は「性」をテーマに世界各国の映画を日本語字幕付きで上映するとともに、邦画の育成にも取り組んだ映画祭で1992 年より毎年、東京で開催されている。

当映画祭で特別公演される、同性婚の禁止に異を唱える実在した裁判を描いた作品『8 -エイト-』。このセンセーショナルな問題作を演出するのは期待の新人劇作家/演出家で演劇ユニット「鳥公園」を主宰する西尾佳織さん。また、俳優陣には実力派舞台俳優が顔をそろえている。「普通」や「当たり前」という窮屈さを、朗読劇「8 -エイト-」という体験を通して、見つめ直す作品になるだろう。

【内容】

2008年5月のカリフォルニア州最高裁が「同性結婚を認めないのは州憲法違反」との判決を下して、当時知事だったアーノルド・シュワルツェネッガーもこれを支持し同性婚が合法化された。しかし、同性婚が合法となったのもつかの間同年11月には、同性結婚を禁止する 『提案8号(Proposition 8)』について住民投票が行われ可決。この住民投票でカリフォルニアでの同性婚は一転して禁止されてしまう…
『8 -エイト-』は2009 年2組の同性カップルが『Proposition 8(提案 8 号)』への抗議から、カリフォルニア州を提訴した実在の裁判を描いた法廷劇。この歴史的裁判を脚本化したのは映画『ミルク』でアカデミー賞オリジナル脚本賞を受賞したダスティン・ランス・ブラック。2011 年の初演 以来、世界各地で上演されてきた本作に、西尾佳織[鳥公園]を演出、岸本佳子[空(utsubo)]を翻訳/ドラマトゥル クとして迎え発表される。
演出家・西尾佳織 コメント
「よく分からない人が自分の隣にいたら怖い」という感覚を、否定できません。でも同時に、自分のその素朴すぎる感覚が人 の存在を踏みにじっていたら嫌だなぁとも思います。反対のことが自分に起こっても悲しい。ので、知ろうとします。でも知っても 知っても他人なので、ここについてはきっとどこまで行っても分かり合えないのかもしれない、という深い谷の存在をいくつか前 よりクリアに感じるようになっています、『8 -エイト-』に関わり始めて三ヶ月の今。知ることで、自分は疲れて醒めていきますが、 疲れは永遠ではないし、醒めた目は、世界をよりよく見られるはずだと思います。
東京国際レズビアン&ゲイ映画祭コラボ企画「リーディング公演『8 -エイト-』」
2014 年 7月11日(金)〜13日(日) アツコバルーにて開催!!
■上演日程

2014 年 7 月 11 日(金)〜13 日(日)

11 日(金)19:00

12 日(土)14:00/19:00

13 日(日)14:00/19:00

※受付開始・開場は開演の 30 分前

※ 各回、上演後にトークイベント開催
■公演会場

アツコバルーarts drinks talk

(住所:渋谷区松濤 1−29−1 クロスロード 5 F)
■チケット
前売 2,000 円/当日 2,200 円
■チケット予約
http://www.confetti-web.com/detail2.php?tid=24502&
(観劇ポータルサイト「カンフェティ」)
■アフタートーク

対談:西尾佳織/司会・進行:岸本佳子

7月11日(金)19:00…エスムラルダ(ホラー系ドラァグクイーン、ライター)

7 月12日(土)14:00…大江千束(LOUD[セクシュアルマイノリティのためのスペース]代表、特別配偶者[パートナー]法全国ネットワーク共同代表)

7月12日(土)19:00…深田晃司(映画監督『歓待』『ほとりの朔子』)

7月13日(日)14:00…山田創平(京都精華大学准教授、都市社会学者)

7月13日(日)19:00…出演者
■東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 公式サイト
http://tokyo-lgff.org/2014/
『リーディング公演「8 -エイト-」』
脚本:ダスティン・ランス・ブラック/演出:西尾佳織[鳥公園]/翻訳・ドラマトゥルク:岸本佳子[空(utsubo)]/舞台監督:木村光晴/演出助手:福島真(東京のくも)、加藤健太、実島崇之/衣装:サバヲ/制作:萩谷早枝子/広報:樋口康/企画:長津結一郎/小此木紀子
出演: 稲毛礼子、兵藤公美[青年団]、松村翔子、内海正考、遠藤麻衣[二十二会]、呉城久美[悪い芝居]、黒川武彦、武田有史、西山真来、根本大介、野津あおい[サンプル]、葉丸あすか[柿喰う客]、宮崎裕海