LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

小林兄弟監督作品『フローレンスは眠る』

犯人の要求は金ではなく、伝説のブルーダイヤ

小林兄弟7年ぶりとなる新作の公開が決定した。前作の小林兄弟デビュー作となった映画『369のメトシエラ』は渋谷ユーロスペースでの単館公開であったが『ぴあ初日映画満足度 ランキング』の1位に輝き、全国40館まで上映拡大。結果、2万人以上の観客を動員し小林兄弟の確固たる才能を世間に知らしめる作品となった。
そんな小林兄弟の7年ぶりとなる最新作は同族企業に眠る光と陰。同族経営の老舗企業に潜む世代間の愛憎劇が伝説のブルーダイヤ<フローレンスの涙>を通して描かれる。
本作で主演を務めるのは500人のオーディションで選ばれた藤本涼、 ヒロインの役員秘書を演じるのは、『リアル鬼ごっこ』(15 年/園子温監督)、『極道大戦争』(15 年/三池崇史監督)などの話題作への出演が続いている 桜井ユキ。同族会社の社長・佐藤善一郎を山本學、副社長・佐藤勇次郎を前田吟といった日本のベテラン名優が脇を固める。
小林兄弟監督作品『フローレンスは眠る』
2016年3月5日(土)より全国順次公開
◼︎公式サイト
http://www.junglewalk.co.jp/florence/
◼︎公式Twitter
https://twitter.com/where_florence
◼︎公式Facebook
https://www.facebook.com/where.florence.sleeps/
『フローレンスは眠る』

(2016/日本/121分/ 5.1ch /シネスコ/カラー/デジタル)

脚本・監督・編集:小林兄弟(小林克人、小林健二)

出演:藤本涼、桜井ユキ、前田吟、池内万作、東幹久、宮川一朗太、 村上ショージ、岸明日香/山口果林、山本陽子/山本學

製作・配給:JungleWalk
ストーリー:同族経営である中堅化学工業会社の次期社長・佐藤英樹が誘拐された。英樹の命と交換に、犯人が要求したのは、幻のダイヤモンド「フローレンスの涙」。ところが、父親であり現社長の佐藤善一郎も、叔父であり副社長の佐藤勇次郎も 犯人の要求に応じようせず、善一郎は息子である英樹を見捨てるという。誘拐犯の社長秘書・牧羽剛はその決断に驚愕する。剛は25年前自分の母親が「フローレンスの涙」のために会社の犠牲となって自殺に追い込まれた事件を知り、その復讐の機会を狙っていたのだ。剛と手を組んだ英樹の元恋人で 秘書課に勤める氷坂恵は、剛の暴走を止めようとするが、剛の脅迫に善一郎が病に倒れてしまう。一方、勇次郎は、この状況を利用し自分の息子を使い、 会社の乗っ取りを画策し始めるのだった。人命を捨ててまで守ろうとする フローレンスに隠された秘密とは何なのか?