LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

デレク・クォック、ヘンリー・ウォン監督作品『全力スマッシュ』

負け犬よ、打て、全力で!!

カンフーとサッカーを組み合わせるという奇想天外なアイデアで香港映画の存在を世界に知らしめた『少林サッカー』公開から13年。ついに、今年、バドミントンを題材にした新たなスポーツコメディが登場した。
監督は奇しくも、前作『西遊記~はじまりのはじまり~』でチャウ・シンチー(『少林サッカー』監督)と共同監督&脚本を務めたデレク・クォック。ビジュアル・エフェクトの第一人者ヘンリー・ウォンとのコンビで熱血バドミントン・コメディが完成した。マイナースポーツと思われがちだが、アジアはもちろん、日本でもバドミントン人口は多く、サッカーや野球よりも多い940万人もの愛好家がいる超人気スポーツであるバトミントン。本作ではどんな型破りなプレーと情熱を見せてくれるのだろうか。
また公開を記念して全力漫画家の島本和彦からのコメントも到着。負け犬がどこまでも這いずり上がる超熱血コメディーであることに間違いはなさそうだ。
あまりにも負け犬(主人公側)の描き方がすさまじく辛い!後半、試合のシーンは対照的にスタイリッシュで気持ちいい!エンディングにかけてのラストはなんかものすごくいい映画を観た気持ちになって高揚する!!人生は負け犬になってからだ!! 島本和彦(漫画家)
デレク・クォック、ヘンリー・ウォン監督作品『全力スマッシュ』
10月10日(土)新宿シネマカリテほか順次ロードショー
◼︎公式サイト
http://zenryoku-smash.com/
◼︎公式Facebook
https://www.facebook.com/zenryoku.smash
◼︎公式Twitter
https://twitter.com/zenryokusmash
『全力スマッシュ』

(2015年/FULL STRIKE/香港/108分/5.1ch/16:9)

監督・脚本:デレク・クォック、ヘンリー・ウォン 

撮影:ジェイソン・クワン/音楽:波多野裕介

出演:ジョシー・ホー、イーキン・チェン、ロナルド・チェン、エドモンド・リョン、ウィルフレッド・ラウ、スーザン・ショウ 

提供:メダリオンメディア

配給:アンプラグド 

© 2015 852 Films Limited Fox International Channels All Rights Reserved.

 
ストーリー:かつてバドミントンの女王として君臨しながらも試合中に暴力事件を起こし、バドミントン界から永久追放されていたヒロイン、ン・カウサウ(ジョシー・ホー)は、ある晩、シャトルの形をした謎の物体を目撃する。その直後、廃墟で密かにバドミントン同好会を結成するワケアリの中年男4人組に出会う。負け組の彼らが必死で頑張る姿を見て、彼女もまた長年忘れていたバドミントンへの情熱を取り戻していく……。