LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

新しい国際アニメーションフェスティバル「GEORAMA2014」開催!

インディペンデントレーベルCALF主宰アニメーションフェスティバル!

これまでアニメーションにまつわる数々の上映企画を行ってきたインディペンデントレーベルCALFが立ち上げる新しい国際アニメーションフェスティバル「GEORAMA」。2015年秋に開催予定の第1回を記念して、第0回大会「GEORAMA2014」東京大会が2014年4月12日(土)〜25日(金)、吉祥寺バウスシアターにて開催される。短編・長編のコンペティション上映はもちろんのこと、「アニメーション」の概念を広げるいろいろな特別上映・イベントが企画されている。また、2014年6月20日(金)~22日(日)は山口情報芸術センター[YCAM]、2014年7月18日(金)~25日(金)は神戸アートビレッジセンターで開催される予定。

【上映プログラム】

◆国内未公開長編アニメーションショーケース
いま、世界のアニメーション・シーンのなかで最も熱い分野のひとつ、長編作品。これまで日本でなかなか紹介されることのなかった、選りすぐりの優れた長編アニメーション作品を一挙に上映する画期的なプログラム!

・『コンシューミング・スピリッツ』(監督:クリス・サリバン/2012/アメリカ/131分/ブルーレイ)
・『チトー・オン・アイス』(監督:マックス・アンダーソン&ヘレナ・アホネン/2012/スウェーデン/77分/ブルーレイ)
・『あまりにも単純化しすぎた彼女の美』(監督:テレンス・ナンス/2012/アメリカ/84分/ブルーレイ)
・『背の高い男は幸せ?』(監督:ミシェル・ゴンドリー/2013/アメリカ/88分/ブルーレイ)
・『マイ・ドッグ・チューリップ』(監督:ポール&サンドラ・フィエリンガー/2009/アメリカ/83分/ブルーレイ)
・『アロイス・ネーベル』(監督:トマシュ・ルナク/2011/チェコ/84分/DCP)
・『痛くて惨めだ』(監督:フィル・ムロイ/2013/イギリス/75分/ブルーレイ)

◆暗闇のアニメーション
映画から映像と光が消え去るとき、それでも鳴り響く音に呼応して、あなたの脳は、自分なりの映画を生み出しはじめる。映像の回路を遮断して、外界から漏れる光も可能な限り遮断しながら、バウスシアター・シアター1の巨大な暗闇の空間に鳴り響かせる。七里圭と生西康典によるトーク付きの、豪華で濃密な暗闇の時間。

・『闇の中の眠り姫(『眠り姫』暗闇上映版)』(監督:七里圭/声:つぐみ、西島秀俊、山本浩司、他/2007/日本/80分)
・『おかえりなさい、うた』(構成・演出:生西康典/2010年・2013年 5.1ch ミックス版/日本/90分)

◆特別オールナイト『変態&3D』
2012年スタートの大人気企画「変態アニメーションナイト」が、オールナイトで様々なプログラムとコラボレート。新鮮な視覚体験満載、見たことのない無数の世界を凝縮して体感させる、”WONDER”な一夜!

◆ひらのりょう『パラダイス』完成記念イベント
短編アニメーション界の若きスターひらのりょうの最新作『パラダイス』、完成記念パーティー!クロージング・イベントでもあるこのプログラム、音楽演奏およびトークの相手としてミュージシャンの七尾旅人の出演が決定。つながりの深い両者が見せるコラボレーション上映に期待大!
GEORAMA2014
http://georama.jp/
■会期・会場
吉祥寺バウスシアター 2014年4月12日(土)〜25日(金)
山口情報芸術センター[YCAM] 2014年6月20日(金)~22日(日)
神戸アートビレッジセンター2014年7月18日(金)~25日(金)
■上映&チケット情報
http://georama.jp/theater.html