LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

パオロ・ソレンティーノ監督作品『グレート・ビューティー/追憶のローマ』

映画史上、最も美しいローマがここにある 第86回アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞のパオロ・ソレンティーノ新作

『イル・ディーヴォ -魔王と呼ばれた男-』で、カンヌ国際映画祭を震撼させ審査員賞を受賞。続く、ショーン・ペン主演の『きっと ここが帰る場所』も高い評価を受け、今、世界が最も注目する監督となったパオロ・ソレンティーノが、卓越した美学と深い感動で描き上げる巨大なる映像モニュメント。 本作はフェデリコ・フェリーニ監督の名作『甘い生活』に匹敵する映画的魅力と完成度で、『ライフ・イズ・ビューティフル』以来、イタリア映画としては15年ぶりとなるアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞。 他にもヨーロッパ映画賞最優秀作品賞、ゴールデン・グローブ賞最優秀外国語映画賞など、各国の主要映画賞を総なめにした。主演は本作でのヨーロッパ映画賞最優秀男優賞など数多く演技賞に輝く名優トニ・セルヴィッロ。また『イタリア的、恋愛マニュアル』のカルロ・ヴェルドーネ、『見わたすかぎり人生』のサブリナ・フェリッリ『ラストコンサート』のパメラ・ヴィロレージ、といったイタリアの人気俳優が数多く出演しており、フランスの女優ファニー・アルダン、イタリアの人気歌手アントネッロ・ヴェンディッティなど多くのセレブが本人として顔を見せる。
【Story】

ローマ — 歴史的な建造物や美術品、最先端のファッションや現代アートが混在する永遠の都。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集うローマの華やかなセレブコミュニティの中でも、ちょっとした有名人だ。彼は初老に差し掛かった今でも、毎夜、華やかなレセプションやパーティーを渡り歩く日々を過ごしていたが、内心では仲間たちの空虚な乱痴気騒ぎに飽き飽きしているのだった。そんなある日、彼の元に忘れられない初恋の女性の訃報が届き、これをきっかけに長い間中断していた作家活動を再開しようと決意する。 すべてを得ながらも、埋められない孤独と虚しさを抱えた美の探究者が、 人生の旅の黄昏に追い求め、悟った境地とは…?
パオロ・ソレンティーノ監督作品『グレート・ビューティー/追憶のローマ』
8月23日 Bunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテ他全国順次ロードショー
■公式サイト
http://greatbeauty-movie.com/index.html
『グレート・ビューティー/追憶のローマ』
監督/脚本:パオロ・ソレンティーノ
主演:トニ・セルヴィッロ、カルロ・ヴェルド−ネ、サブリナ・フェリッリ、ファニー・アルダン
2013年 イタリア・フランス合作 イタリア語 141分 シネスコ/カラー/DCP/5.1ch
© 2013 INDIGO FILM, BABE FILMS, PATHÉ PRODUCTION, FRANCE 2 CINÉMA ©Gianni Fiorito