LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

下手大輔監督作品『はなればなれに』

小津安二郎作品の研究をしてきた下手大輔監督の長編第1作目

本作が長編デビューとなる監督・下手大輔は、1976年生まれ岐阜県出身、日本大学藝術学部、早稲田大学大学院で映画を学び、早稲田大学大学院客員研究員として小津安二郎を研究している。 本作は、台詞を最小限に、BGMはラジオと生演奏のみ、可能な限り長回しで撮影するというコンセプトを通し、3人の男女の心の距離感を描いた青春群像劇となっている。 ワルシャワ国際映画祭、東京国際映画祭をはじめ、アメリカ、イギリス、スペイン、台北、イスラエル等の世界9カ国、11の国際映画祭に出品され、各国の映画祭から作品依頼が続いている。

【Story】パン職人を目指していたが、勤め先のパン屋を解雇されたクロ(城戸愛莉)。結婚を意識していた恋人と、喧嘩別れをしたカメラマンの英斗(斉藤悠)。主演女優が降板し、舞台の上演が危ぶまれる演出家の豪(中泉英雄)。それぞれ別の人生の目的を持った接点のない3人が、ひょんなことから出会い、東京を飛び出す。行き場をなくした 3 人は、海辺の閉鎖された旅館で共同生活を始める……。オカシな3人のおかしな三角関係。

『はなればなれに』
監督・脚本:下手大輔/エグゼクティブ・プロデューサー:須藤多恵子/プロデューサー:大日方教史 /撮影:灰原隆裕/録音:與語哲士/キャスティング:小林良二/出演:城戸愛莉、斉藤悠、中泉英雄/2012/日本/86分/DCP
http://www.hanarebanareni.com/