LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

アンジェイ・ヤキモフスキ監督作品『イマジン』

4月より渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー!

リスボンの街で出会った盲目の男女は恋に落ちた

ここ数年、ポーランド出身の映画人による活躍が世界を席巻している。スコリモフスキ「エッセンシャル・キリング」、ポランスキー「毛皮のヴィーナス」、ワイダ「ワレサ—連帯の男—」といったベテラン作家たちからアカデミー賞ノミネートを果たしたパブリコフスキ(イーダ)やピェブシツァ(幸せのありか)等、若手の台頭に到るまで活況を程している。
そんな黄金時代の到来を予感させるポーランド映画シーンから、又ひとり新しい才能が登場!盲学校の教師と美しい教え子の淡い恋愛を研ぎ澄まされた音響設計と自然光を駆使した魅惑の映像美で奏でた‘63年生まれの新鋭アンジェイ・ヤキモフスキだ。主演の2人に英国人とルーマニア系ドイツ人を配し、全篇ポルトガルロケを敢行した国際色豊かな空気に満ちた本作は、盲目の男女による恋という異色の設定、見慣れない盲学校のユニークな授業風景、古都リスボンのクラシックなただずまいが詩的美しさにあふれた映像で見る者を幻惑する。音を見る稀有な体験に魅了されるに違いない!
2012ワルシャワ国際映画祭 監督賞受賞/2014ポーランド映画賞 音響賞受賞
アンジェイ・ヤキモフスキ監督作品『イマジン』
4月より渋谷シアター・イメージフォーラムにてロードショー
『イマジン』
監督・脚本:アンジェイ・ヤキモフスキ

出演:エドワード・ホッグ、アレクサンドラ・マリア・ララ

2012年|ポーランド・ポルトガル・フランス・イギリス|105分|カラー|デジタル

提供:ダゲレオ出版(イメージフォーラム・フィルムシリーズ)|配給:マーメイドフィルム

宣伝:VALERIA |配給協力:コピアポア・フィルム|後援:ポーランド広報文化センター、ポルトガル大使館