LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

武正晴監督作品『イン・ザ・ヒーロー』

これが映画のなかの“映画”!!!

今や日本の若手俳優の登竜門となった特撮ヒーロー。しかし彼らを影で支える 「スーツアクター」の存在はあまり知られていない。観客に顔を知られることない真のヒーローとも言える人たちに日本映画史上初めてスポットを当てたのが、映画『イン・ザ・ヒーロー』だ。 伝説のアクションスター、ブルース・リーに憧れながらも、25年間辛酸を舐めまくってきた ベテラン・スーツアクター本城渉を演じるのは、5年ぶりの主演映画となる唐沢寿明。 実際にスーツアクター出身の唐沢にとっては「自分が経験したことがそのまま詰まっている」 と語るほど本作への思い入れは強い。特にクライマックスの15分に及ぶ決死のアクションシーンは、 見るものの心を揺さぶらずにはいられない。共同脚本には200万部を超えるベストセラー小説「夢をかなえるゾウ」の作家・水野敬也が 特撮ヒーローを支える舞台裏の人たちに感銘を受け劇映画に初挑戦。 様々な特撮ヒーローを生み出す舞台裏、そして決して表舞台に出る事のなかった名も無きヒーローたちにオマージュを捧げながら、みんなの夢が今動き出す!

【Story】

この道25年のスーツアクター本城渉(唐沢寿明)。“顔出し”で映画出演することを夢見ながらも、待ちくたびれた妻子には逃げられ、新人・一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)にもその座を奪われるなど辛酸を舐めてきた。そんな本城にチャンス到来!しかしそれは、命をも落としかねない危険なスタントだった。周囲の制止する声を振り切り、本城は撮影スタジオへ向かった―。
武正晴監督作品『イン・ザ・ヒーロー』
全国大ヒット上映中―
■公式サイト
http://in-the-hero.com/
『イン・ザ・ヒーロー』

企画:李鳳宇/監督:武正晴/脚本:水野敬也・李鳳宇 配給:東映

出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進ほか

(C)2014 Team REAL HERO