LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督作品『イット・フォローズ』

1月8日(金)より TOHOシネマズ六本木ほか全国公開!

-“それ”は死ぬまで憑いてくる-

ジョン・カーペンター、イーライ・ロス、各著名人から絶賛コメント!

全米4館からあまりの恐さと面白さから口コミで話題となり、1600館まで拡大した本作。19歳のジェイは、ある男から「それ」をうつされ、その日以降、他の人には見えないはずのものが見え始める。いつ襲ってくるか分からない恐怖と常に戦い続けながらジェイは果たして「それ」から逃げ切ることができるのか!?誰も感じたことのない<超・新感覚>の恐怖がずっとあなたに憑いてくる―。
主人公ジェイを演じるのはアダム・ウィンガード監督作品『ザ・ゲスト』に出演した新星マイカ・モンロー。このオリジナリティ溢れる斬新な映画を長編2本目となる俊英デヴィッド・ロバート・ミッチェルが監督と脚本を担当。
一足先に本作を鑑賞し、その<超・新感覚>の恐怖に震えた著名人からのコメントが到着!

''遂に素晴らしいサスペンスとホラーが融合した作品が生まれた。最高だ!''

-ジョン・カーペンター/映画監督『ハロウィン』『ゼイリブ』-

''非常に独特で革新的でビューティフルなホラー映画だ''

-エドガー・ライト/映画監督『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン』-

''2015年のベスト・ホラー映画!''

-イーライ・ロス/映画監督『グリーン・インフェルノ』『ホステル』-

''全盛期のカーペンター作品を彷彿させる新しい才能の登場だ。「何かが追いかけてくる!」という古典的サスペンス要素を、現代ホラーに上手く取り入れている。''

-小島秀夫/「メタルギア」シリーズ監督-

''性交渉をこんな形で描けるとは!ホラーというジャンルの、懐の深さを感じさせる作品だった。''

-松江哲明/ドキュメンタリー監督-

デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督作品『イット・フォローズ』
1月8日(金)より TOHOシネマズ六本木ほか全国公開
■公式サイト
http://it-follows.jp
■公式Facebook
https://www.facebook.com/ItFollows.jp/
■公式Twitter
https://twitter.com/it_follows_jp?lang=ja
『イット・フォローズ』
監督・脚本:デヴィッド・ロバート・ミッチェル

出演: マイカ・モンロー、キーア・ギルクリスト、ダニエル・ゾヴァット、オリヴィア・ルッカルディ、リリー・セーペほか

配給:ポニーキャニオン

2014/アメリカ/100分/シネスコ/デジタル/原題:It Follows/R15+

(c)2014 It Will Follow. Inc.
ストーリー:19歳のジェイはある男と一夜をともにするが、その後男が豹変。縛り付けられたジェイは「それ」に殺される前に誰かにうつせ、と命令される。ゆっくりと歩いてくる「それ」はうつされたものにだけにだけ見える。「それ」はゆっくりと歩いて近づいてくる。「それ」は人にうつすことができる。「それ」はうつした相手が死んだら自分に戻ってくる。「それ」は他の人には見えない。そして、「それ」に捕まったら必ず死が待っている。果たしてジェイは、いつ、どこで現れるか分からない「それ」の恐怖から逃げきることができるのかー。