LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

特集《渋川清彦映画祭り》2014年11月22日(土)・23日(日)京都みなみ会館にて開催!

「KEE」の名でモデルとしてキャリアをスタート、映画デビュー後はメジャー・インディーズを問わず数多くの作品に出演し、存在感のある演技で人気を集める俳優・渋川清彦。2015 年に主演作の公開が複数控える中、京都みなみ会館にて、5プログラム+関連企画となる4本立てオールナイト(川瀬陽太の映画鑑賞部 京都出張編)を含む特集上映《渋川清彦映画祭り》が開催される。今年40歳を迎えた本人と多くのゲストを交えて開催されるスペシャルな2日間。どうぞお見逃しなく!
◆日程
2014年11月22日(土)・23日(日)
◆会場
京都みなみ会館
〒601-8438 京都府京都市南区西九条東比永城町79
◆チケット(各回入替/154席/整理番号付き/自由席)
【1プロ券】前売り¥1,300|当日1,500円
【5プロ通し券】前売り¥5,000(限定40枚、オールナイト除く)
【オールナイト】前売り¥2,700|当日3,000円
◆主催
京都みなみ会館
◆企画
MOVIE UPDATE
◆お問い合わせ
京都みなみ会館:075-661-3993
MOVIE UPDATE:info@filmjp.com
◆来場ゲスト
渋川清彦(俳優)、三宅唱(映画監督)、松井宏(映画批評、翻訳)、アダム・トレル(映画配給、プロデューサー)、石井岳龍(映画監督)、川瀬陽太(俳優)、濱口竜介(映画監督)、森岡龍(俳優、映画監督)、風間志織(映画監督)、豊田利晃(映画監督)、他
◆プログラム
※ゲストトークは全て上映後、約40分を予定(オールナイト除く)  ※渋川清彦は、全ての回に登壇。
11/22(土)
①14:00〜『Playback』(2012年/日本/113分/モノクロ/PIGDOM/35mm)
ゲストトーク:三宅唱監督×松井宏プロデューサー×渋川清彦
②17:00〜『PASSION』(2008年/日本/115 分/東京藝術大学大学院映像研究科)
ゲストトーク:アダム・トレル(Third Window Films代表)×渋川清彦
③20:00〜『思い出は惑星(ほし)を越えて』+『鏡心』(約90分)
ゲストトーク:石井岳龍監督×渋川清彦
ALL NIGHT《川瀬陽太の映画鑑賞部 in 京都》
22:30〜開場 22:45〜開始(翌07:00頃終映予定)
上映作品
『狂い咲きサンダーロード』(石井聰互監督)
『ストレート・トゥ・ヘル』(アレックス・コックス監督)
『サウダーヂ』(富田克也監督)
『不気味なものの肌に触れる』(濱口竜介監督)
ゲスト
川瀬陽太(俳優)
川瀬陽太(俳優)
森岡龍(俳優、映画監督)
渋川清彦(俳優)、他
※ゲストトークは、1本目『狂い咲きサンダーロード』上映後の開催
11/23(日)
④17:00〜『火星のカノン』(2001年/日本/121分/アルゴ・ピクチャーズ/ 35mm)
ゲストトーク:風間志織監督×渋川清彦
⑤20:00〜『ポルノスター』(1998年/日本/98分/リトルモア/35mm/R15+)
ゲストトーク:豊田利晃監督×渋川清彦