LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

第1回 LOAD SHOW コンペティション 最終審査員に、加藤直輝監督、濱口竜介監督、森下くるみさん(文筆家)が決定!

映画配信サイトLOAD SHOWは、Web上の映画祭として、第1回目となるコンペティションの開催を決定、作品応募受付をスタートいたしました!

◆ LOAD SHOWとは?コンペティションとは?

LOAD SHOWは、2013年6月28日に国内正規版、8月29日には英語サイトをオープンし、世界に向けインディペンデント映画のダウンロード販売を開始した映画配信サイトです。この度、Web上の映画祭として活動を広げていくにあたり、LOAD SHOWとしてリコメンドする映画作家の作品配信だけでなく、広く作品募集をおこない、第1回目となるコンペティションを開催することを決定いたしました。

ご応募いただいた作品の中から、審査員による審査がおこなわれた後、グランプリが選出されます。LOAD SHOW コンペティションは、ご応募いただいた作品数が50作品を超えた時点で第一次審査をスタート、一次審査を通過した作品の中から、加藤直輝監督(『アブラクサスの祭』)、濱口竜介監督(『不気味なものの肌に触れる』)ら気鋭の映画監督、文筆家の森下くるみさん、ほかゲスト審査員を迎えた最終審査によってグランプリを決定します。グランプリを獲得した作品には英語字幕が授与されるとともに、サイト内にてピックアップ、世界に向けて作品を発信していきます。

◆ LOAD SHOW コンペティションの特徴

LOAD SHOW コンペティションではインターネットの特質を活かし、入選作だけではなく、ご応募いただいた作品は全て(*1)、契約完了後、随時サイト上にアップロード、有料でのダウンロード販売が可能となります。

◆ 応募受付期間

2013年10月1日(火)〜11月30日(土)※期限内に作品応募フォームからの申込を完了させてください。

尚、応募が100作品に到達した時点で、募集期間内であっても応募を締め切らせていただきます。

◆ 応募方法

作品応募詳細ページ下部「作品応募フォーム」ボタンよりお進みいただき、「コンペティションへ参加」ボタンをクリックしてください。そちらよりご応募いただけます。(*2)

◆ 応募条件

作品応募フォームにてご確認ください。

◆ 審査方法

LOAD SHOW コンペティションは、ご応募いただいた作品数が50作品を超えた時点で第一次審査をスタート(*3)、一次審査を通過した作品の中から、ゲスト審査員を迎えた最終審査によってグランプリを決定(*4) します。

最終審査員

加藤直輝(映画監督)

濱口竜介(映画監督)

森下くるみ(文筆家)

※敬称略

ほか

◆ 審査結果発表

一次審査を経て、入選となった作品は2014年2月1日までに発表となります。最終審査を経てのグランプリの発表は2014年3月1日におこなわれます。

◆ 賞

グランプリを獲得した作品には英語字幕が授与されるとともに、サイト内にてピックアップ、世界に向けて作品を発信していきます。

◆ コンペティション外での作品応募について

LOAD SHOWではコンペティションへの作品募集と同時に、一般の作品募集も開始いたします。こちらには受付期間の設定はありません。「コンペティションには参加したくないが、LOAD SHOWで作品を販売したい」という方は作品応募フォームよりお進みいただき、「一般応募」よりご応募ください。一般の作品募集とコンペティションへの作品募集では応募条件が異なるため、「作品がコンペティションへの応募条件に一部該当しない」といった場合にも作品の登録販売が可能となる場合があります。

◆ 登録手数料

3,000円(*5)

◆ 複数作品の応募について

「コンペティション」、「一般」いずれへも複数作品のご応募が可能です。登録手数料は1作品につき3,000円となります。

*1: 応募条件をクリアしている必要があります。詳細は作品応募フォーム内にてご確認いただけます。

*2: 作品DVD及びマスターデータに関しては、応募条件をクリアしているかの確認の後、郵送にて送付をいただきます。

*3: 期間内に応募作品が50作品に満たない場合、コンペティションの開催は中止となります。

*4: 審査の結果、該当作なしとなる場合もございます。

*5: 「コンペティション」、「一般」いずれも、1作品につき3,000円となります。登録手数料についての詳細は作品応募フォーム内にてご確認いただけます。