LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

リチャード・ロンクレイン監督作品『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』

2016年1月 シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開!!

モーガン・フリーマン×ダイアン・キートン初共演!

全米で愛された超ロングセラーの映画化!

ハリウッドきっての名優モーガン・フリーマンとアメリカを代表する名女優ダイアン・キートン。夢の共演作の舞台はニューヨークで一番ホットな場所、ブルックリン。
長年連れ添った夫婦が暮らす最上階の部屋は眺望が抜群のおしゃれな家。年長の夫を思い、唯一の欠点であるエレベーターがないことをのぞいては完璧な我が家を手放すことを決意した妻と、しぶしぶ承諾したものの、本当は売りたくない夫。最高の物件には、内覧希望のニューヨーカーが殺到するが、お披露目を明日に控えて突如愛犬の具合が悪くなり、ご近所ではテロ騒動が勃発し、ニューヨークの街は大混乱。不動産相場も大荒れとなって、二人の週末は予測不可能な展開に―。
監督したのは、『リチャード三世』(1995年)のリチャード・ロンクレイン。ロサンゼルス・タイムズから「ほとんど完璧な小説」と言われたジル・シメントのベストセラーに惚れ込み、モーガン・フリーマンとダイアン・キートンというレジェンドな二人の夢の初共演が実現した本作が2016年初頭の話題をさらう!
リチャード・ロンクレイン監督作品『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』
2016年1月 シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開
■公式サイト
http://www.nagamenoiiheya.net/
■公式Facebook
https://www.facebook.com/nagamenoiiheya
■公式Twitter
https://twitter.com/nagamenoiiheya
『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』
監督:リチャード・ロンクレイン

脚本:チャーリー・ピータース/原作:ジル・シメント

撮影:ジョナサン・フリーマン/音楽:デヴィッド・ニューマン/プロダクションデザイナー:ブライアン・モリス

キャスト:モーガン・フリーマン『ミリオンダラー・ベイビー』『ショーシャンクの空に』、ダイアン・キートン『アニー・ホール』『恋愛適齢期』、シンシア・ニクソン『セックス・アンド・ザ・シティ』、クレア・ヴァン・ダー・ブーム、コーリー・ジャクソンほか

2014年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/1時間32分/5.1ch/日本語字幕:石田泰子

宣伝:メゾン/配給:スターサンズ

ⓒ2014 Life Itself, LLC ALL Rights Reserved
ストーリー:ブルックリンの街を一望できるアパートメントの最上階、画家のアレックスと愛妻ルースがこの理想的な我が家に住んで40年が経った。しかし、この建物には欠点がひとつだけあった。それは、エレベータ―が無いこと。アレックスが日課となった愛犬ドロシーとの散歩を終え、5階にある我が家への階段をようやく上り終えて帰宅すると、姪のリリーが明日の準備のためにきていた。夫の今後を心配したルースがエレベータ―のある住居へ引っ越そうとアレックスを説き伏せ、今の住まいを売ることにしたのだ。いよいよ明日が購入希望者のためのオープンハウスの日。不動産エージェントをやっているリリーは手ぐすね引いて内覧希望者を待ち構えていた。

そんな時、ドロシーに異変が。獣医に見てもらったドロシーはヘルニアを患っており、手術が必要と言われてしまう。

翌朝、オープンハウスは一風変わったニューヨーカーたちで大賑わい。早速いくつかのオファーが入ると同時に、獣医からドロシーの手術成功の連絡を受け取り、二人はほっと一安心。一方、いそいそと新居候補を探し始めるルースとアレックスをよそに、タンクローリー事故は一夜にしてテロ事件へと様相を変えていた。

果たして、アレックスとルースの見晴らしの良い我が家は誰の手に渡るのか?夫妻の新しい家はどうなるのだろうか?そして、アレックスとルースが最後に下した決断とは?