LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

ベスト・オブ「青春H」新文芸坐コレクション開催!!

『最近ぶっ飛んだ作品が少なくなってしまっている』と嘆いている観客を興奮の極致にまで盛り上げる企画、「青春H」。

限られた予算ながら、名だたる映画作家たちが個性を前面に押し出し、高いクオリティの作品を観客に届けてきた「青春H」シリーズ。その40作突破を記念して、「ベスト・オブ「青春H」新文芸坐コレクション」が開催される。今泉力哉、内藤隆嗣、白石晃士、古澤健の4監督が勢揃いするトークショーもあり。
ベスト・オブ「青春H」新文芸坐コレクション
■日時
7/5(土) 22:30-6:10(予定) ※トークショーは本編上映前22:30-
■場所
新文芸坐  http://www.shin-bungeiza.com/
■料金
一般2600円、前売2400円
■トークショーゲスト
今泉力哉、内藤隆嗣、白石晃士、古澤健
■公式サイト
http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html#d0705
『終わってる』
監督・脚本:今泉力哉
出演:しじみ 関口崇則 前野朋哉 篠原友希子 松浦祐也 札内幸太 春心 今泉力哉
2011年/日本/カラー/100分/ステレオ/ビスタサイズ/Blu-ray
配給・宣伝:アートポート (C)2011アートポート
ストーリー:妻と幼い娘のいる晋助は何か満たされない日々を送っていた。そんな時、妻のまきと共通の友人である町子が気になりはじめ、2人はお互いのパートナーと別れて付き合おうという話になる。まきに別れをつげ、家を出る晋助が向かった先は、男友達のババケンの部屋だった。晋助と結婚する以前からまきに思いを寄せていたババケンは晋助に彼女のもとへ戻るよう迫る。そんなババケンに嫌気がさした晋助はようやく町子のもとへ向かうが、彼女は昔の彼氏とよりを戻している始末。一方、まきは慰めてもらうために馬場の部屋へ。どこにも居場所がない…、まさに「終わってる」状態の晋助の身と心は果たしてどこへ向かうのだろうか?
『狼の生活』
監督・脚本:内藤隆嗣
出演:熊野晋也 星野美穂 新尾きり子 柴哲平 福田俊 茅野雅生 鈴木拓也 清水滋雄 芦屋美帆子 入岡早希 池内孝 林下友昭 瑠依 箱木宏美
2012年/日本/カラー/90分/ステレオ/ビスタサイズ/Blu-ray
配給・宣伝:アートポート (C)2012アートポート
ストーリー:都会の片隅で生きる二郎は、「貧困」と「失恋の悲しみ」と戦っていた。勤めていたゲームセンターが閉店になった時、二郎はおもむろにバイクを走らせる。都会を離れ二郎は東北へ向かう。震災の傷跡を目に焼き付けた二郎は、行く先の決まらない旅に出る。途中さまざまな出会いがある。しかし、二郎は昔の恋人・すみれを忘れることが出来なかった。かけがえのない存在であった事に気づいた二郎は、すみれに会いに行くのだが…。
『超・悪人』
監督・脚本:白石晃士
出演:宇野祥平 高橋真由美 清瀬やえこ しじみ 久保山智夏
2011年/日本/カラー/88分/ステレオ/ビスタサイズ/Blu-ray
配給・宣伝:アートポート (C)2011アートポート
ストーリー:社会の裏側に広がる闇を鋭く負った実録系ルポを売りにした雑誌は今、生々しいインタビューや取材映像を収録した付録DVDが人気を呼び、書店、コンビニで数多く見かけることができる。この映画は、その付録DVDのために撮影されたものの、社会倫理的に世に出すことはできないとして封印されたタブー映像で構成されたものである。某実録犯罪系雑誌の編集部に届いたビデオテープは、過去10年間に107人もの女性を強姦したと豪語する自称・悪人の男の告白と、ある強姦殺人の一部始終が収められていた。編集者の白石とルポライターのヤエコはその男の取材のため悪人が指定した場所へと向うがそこで2人はとんでもない事態に巻き込まれていく…。それは、憎悪と孤独と狂熱の“地獄の饗宴”であった!
『making of LOVE』
原案・脚本・編集・出演・監督:古澤健
出演:藤代さや 川上洋一郎 佐伯奈々
2010年/日本/カラー/84分/ステレオ/ビスタサイズ/Blu-ray
配給・宣伝:アートポート (C)2010アートポート
ストーリー:撮影中に偶然出会ったゆかりに対して愛を感じてしまった映画監督のふるさわは、「本当の愛をテーマに彼女で映画を撮りたい」と決意するが、ゆかりの興味の的は俳優の翔太に。あきらめきれないふるさわはゆかりを追い回すうちに、彼女の意外な事実を知ることに…。