LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

濱口竜介監督作品『親密さ』

2013.5.25(土)~ 6/7(金)ポレポレ東中野にて2週間ぶち抜きロードショー!

関西5館で開催される濱口竜介プロスペクティヴにて、これまでの長短編のほぼ全てに加え、新作『不気味なものの肌に触れる』の公開が決まっている濱口竜介監督。東京では4時間を越える長編『親密さ』の2週間ぶち抜き“初”ロードショーがいよいよ始まる!

今回『親密さ』がポレポレ東中野で公開されることとなったいきさつは、オーディトリウム渋谷でのオールナイト上映を偶然観た同映画館のスタッフが「観たらやらないわけにはいかない」と赤字覚悟で(なにせ4時間越えの映画だ)決意したことによるらしい。そうして待望のロードショー公開に至ったわけだ!

『親密さ』という映画体験は夜との親和性が高い。今回の上映開始時間は3パターンだ。まず、13:00の回(6/1〜6/7)は終了時刻17:46、ちょうど夕暮れ時、缶ビール片手に歩くもよし、会いたくなった誰かと会うのもよし。夜はこれからなのだから。 18:00の回(5/25〜5/31)もなかなか捨てがたい。22:46に終わり、そこからまっすぐ帰りたくなかったら終電を逃してもいいじゃないか。映画のせいで帰れないなんて、そんな日があってもいい。 しかしなんと言ってもオススメしたいのはオールナイト上映の24:00の回(5/25と6/1の2回のみ)。Twitterなどでもオールナイトで観てほしいとの声が多数あがっている。私もこの体験をしたくちで、始発で電車に乗ったとき、窓を過ぎる明けゆく空の風景が映画の続きに見えたことを覚えている。光の粒まで見えた朝だった。 ここまで計算して上映開始時間を設定しているポレポレ東中野のスタッフに感謝したい。どの回に観ても素晴らしい映画体験ができるはず!

とまあ、あえて映画の内容には触れない。言葉では説明できない類いの映画だ。だからこそ4時間をかけてあなたに体験してほしいのだ。

以下、ポレポレ東中野からのコメント。

濱口竜介による255分の『親密さ』は、本来が映画館での上映を目的に製作された映画ではない。しかし、これまで限られた機会で目撃した人の多くが、この作品に出会えたことに、歓喜の声を上げているのも、また事実だ。邦画洋画を問わず、並み居る傑作群を抑え、2012年のベストに挙げる人も少なくない。


今回、ポレポレ東中野では、舞台公演に向けた若者たちの稽古と日常を描いた「第一部」と、実際の上演を映画として構成した「第二部」から成る『親密さ』を2週間ぶち抜きロードショー!土曜の夜はオールナイト!あなたの半日をつぶしてでも、この機会に見に来てほしい。この映画を見終わることで、始まることがあるだろう。物語とは、筆で書かれたストーリーではなく、それを見た人の中で生まれる作用のことだから。


ポレポレ東中野 
■スケジュール
5/25~5/31 18:00(終了予定22:46)*途中休憩あり
6/1~6/7 13:00(終了予定17:46)*途中休憩あり
★土曜の夜はオールナイト!
5/25、6/1 24:00(終了予定28:46)*途中休憩あり
■場所
ポレポレ東中野(東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下)
■料金
2000円(通常、オールナイトともに均一料金)
★映画サービスデー!
6/1(土)13:00の回は2000円→1500円
■イベント情報
キャスト舞台挨拶 5/25(土) 18:00の回
濱口竜介監督舞台挨拶 6/1(土) 13:00の回&24:00の回
詳細はこちら→ http://www.mmjp.or.jp/pole2/
text by  hiromi_ishikawa
『親密さ』
監督・脚本 : 濱口竜介
2012/日本/255分
舞台演出 : 平野鈴
撮影 : 北川喜雄
編集 : 鈴木宏
整音 : 黄永昌
助監督 : 佐々木亮介
制作 : 工藤渉
音楽 : 岡本英之
出演 : 平野鈴、佐藤亮、田山幹雄、伊藤綾子、手塚加奈子、新井徹、菅井義久、香取あき、土谷林福、渡辺拓真、永井孝憲、藤村早苗、今川健吾 加藤直輝
解説:『親密さ』という演劇を作り上げていく過程をフィクションとして演じる前半と、実際の上演を記録し映画として構成した後半との二部構成による本作。令子と良平は新作舞台上演を間近に控えた演出家である。コンビで演出をする彼らのやり方は、段々と限界に近づいているように見える。稽古を繰り返す間に、2人の日常、想い、そして社会はゆっくりとだが、確実に変化していく。舞台は始まり、やがて終わる。まるでほんのひと時、電車と電車が並走して別れ去るまでの間のような、彼らの生活。美しすぎるラスト、必見!