LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

Sierror!〽 presents “MASUDA Birthday Party”

2013.8.18.Sun. 18:00~Open/Start At HAMON STUDIO 大塚/池袋

電子音とフィードバックノイズの彼方に浮かびあがるイメージを目撃せよ!

Sierror!〽(シエラ!)とは、映像と音の未知の可能性を探るために、2011年 加藤直輝 × 増田圭祐で結成された音楽ユニット/ノイズバンドである。加藤は2010年『アブラクサスの祭』(主演:スネオヘアー、ともさかりえ)にて商業映画デビュー。同作では音楽を大友良英に依頼するなど、音響への並々ならぬこだわりを見せていた加藤だが、そのこだわりは立教大学在学中に制作された自主映画にも既に色濃く現れている。その中の一作、東京藝術大学大学院映像研究科受験のため制作された『FRAGMENTS Tokyo murder case』は現在LOAD SHOWにて配信中。立教大学の先輩後輩である加藤と増田は、在学中より現在に至るまで映画における音響的実験のコラボレートを続けており、ポストプロダクション作業が進行中の最新作『Sonic Road Movie YOKOHAMA!(仮)』の公開が待たれる。大音量による演奏によって、電子音とフィードバックノイズの彼方に浮かびあがるイメージを目撃せよ!

以下Sierror!〽よりメッセージ。

増田君がそろそろ誕生日だそうでお誕生会をします。

Sierror!〽、YHWともにお披露目ライブ。

張りつめる一音の連鎖、脳を揺らす爆音の壁。そこに無慈悲な映像が流れる素敵なひとときです。

(ご来場の方にはSierror!〽 1 st demo CD-Rを差し上げます)

スケジュール
2013.8.18.Sun. 18:00~Open/Start
場所
HAMON STUDIO 大塚/池袋
会場URL
http://www.hamonstudio.com/
料金
Door¥1,000 (Sierror!〽 1st demo CD-R付き)
『YHW』
マスダ(Gt.)とモジタ(P, Or)によるユニット。スタンダードジャズを独自の解釈で繊細に演奏する。
『Sierror!〽』

加藤(Feedback, Electronics)と増田(Gt.)で結成。

俗界を堪能しきった後、白神山地に引きこもり3年間ノイズと焚き火を繰り返している。

電気はペダルとアンプにしか使わないという生活のもとサヴァイヴァル。

たまに山から降りてきてノイズをシェアする。