LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

【 映画セミナー】佐藤央(映画監督) × 結城秀勇(映画批評)“サスペンス映画と女性”

「映画の話をしよう」とは?

映画サイト「LOAD SHOW」が主催する(Supported by JVTA)映画好きならどなたでも気軽に参加できる映画セミナーです。映画の世界に深く関わる講師陣と、映画の話をしてみませんか?第4回目となる今回は、佐藤央(映画監督)、結城秀勇(映画批評)の両氏をお迎えし、“サスペンス映画と女性”と題した企画を開催します! 濱口竜介、三宅唱らと並び現代日本映画の最前線に位置する才能が追い求めるサスペンスとは?『MISSING』(11)において、自他ともに認める真のリアリストとしての到達点をひとつ示した佐藤央。その作家性への高い評価を続けてきた結城秀勇(映画批評)が、ジャック・ターナー、中川信夫からジャン=パトリック・マンシェットにまで言及しつつ!?「真のリアリストによる真のサスペンス映画」をスクリーンに表出させるべく迫ります!
佐藤央 × 結城秀勇 “サスペンス映画と女性” 
〜 無意識的欲望の鮮やかな発露について 〜
■日程
2014年9月12日(金) 19:00~21:00
■場所
日本映像翻訳アカデミー(JVTA)
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル2F / 3F ※会場は3Fとなります。
外堀通りと江戸通りの交差点(新常盤橋)の角、共同ビル2F / 3F。1Fはミニストップ。
JR 新日本橋駅(総武線の2番出口より徒歩3分)
JR 神田駅(南口より徒歩5分)
地下鉄 三越前駅(銀座線A8出口/半蔵門線B1出口より徒歩5分)
地下鉄 日本橋駅(銀座線・東西線のA4出口より徒歩10分
■料金
一般=1,300円
学生・JVTA受講生/修了生=1,000円
■お問い合わせ・お申し込み方法
info@loadshow.jpまで下記の事項をご入力の上、送信ください。
・ご氏名 ・電話番号 ・件名に「映画セミナー:サスペンス映画と女性」とご入力ください
※お申し込み先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
『佐藤央(さとう・ひさし)』
1978年生まれ、大阪府出身。映画監督。

法政大学経済学部卒業後、映画美学校フィクション科を修了。監督作に、短篇ドキュメンタリー『キャメラマン玉井正夫』(05)、『シャーリーの好色人生』(08)(『シャーリーの転落人生』(冨永昌敬)との二本立て映画『シャーリーの好色人生と転落人生』として全国公開)、『MISSING』(11)など。これまでの監督作は、水戸短編映像祭、大阪ヨーロッパ映画祭、ニッポン・コネクションなど数多くの映画祭に招待されている。また、企業映像も多数監督しており、COOP共済のVPにてキッズ・デザイン・アワード審査員長特別賞(2009年)を受賞。

『結城秀勇(ゆうき・ひでたけ)』
1981年生まれ。映画批評。

雑誌「nobody」編集部。同誌24号から36号までの編集長を務める。

共編著に『映画空間400選』(LIXIL出版)。

『MISSING』
製作:神戸映画資料館/監督・編集:佐藤央/脚本:小出豊/撮影・照明:四宮秀俊/録音:新垣一平/音楽:近藤清明/美術:大石佳奈/助監督:大岸智博/制作:唐津正樹

出演:土田愛恵、きく夏海、信國輝彦、昌本あつむ、八尾寛将、堀尾貞治

2011年|55分|HD|カラー
喪失の時代に生きるすべての人に送る、魂の物語。脚本・小出豊(『こんなに暗い夜』)、撮影・四宮秀俊(『Playback』)、監督・佐藤央(『シャーリーの好色人生』)で贈る、真のリアリストだけがモノにできるロマン溢れる映画。第15回水戸短編映像祭招待上映作品。
《Story》

夫と一人息子のヒロと幸せな生活を送っていた晧子は、軽い気持ちからヒロとの約束を破ってしまう。その日以来、ヒロは二度と帰ってこず、「自分のせいだ」と自らを責める晧子は夫と別れ1人ヒロを待ち続ける。それから5年の年月が過ぎ…。

※nobodymag.com掲載、監督・佐藤央 × 脚本・小出豊『MISSING』を巡る対話

http://www.nobodymag.com/interview/missing/index.php

LOAD SHOWにて ストリーミング/ダウンロード配信中!!

http://loadshow.jp/film/49

『日本映像翻訳アカデミー(JVTA)』
業界の第一線で活躍するプロの映像翻訳者を養成するスクール。輩出したプロは 約1000人に上る。併設するエージェント部門(東京/LA)では映画・テレビドラマなど エンターテイメント素材を中心に多様な翻訳案件を扱うほか、字幕版・吹き替え版の 制作など映像編集業務にも対応する。国内外の映画祭、映像イベントでの特別上映 プログラムやワークショップの実施などコラボレーション企画の実績も豊富。著書に 「はじめての映像翻訳」(アルク)などがある。公式Webサイト: http://www.jvtacademy.com/
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル2F / 3F 
外堀通りと江戸通りの交差点(新常盤橋)の角、共同ビル3F。1Fはミニストップ。
TEL:03-3517-5002
JR 新日本橋駅(総武線の2番出口より徒歩3分)
JR 神田駅(南口より徒歩5分)
地下鉄 三越前駅(銀座線A8出口/半蔵門線B1出口より徒歩5分)
地下鉄 日本橋駅(銀座線・東西線のA4出口より徒歩10分