LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

ミカ・カウリスマキ監督作品『旅人は夢を奏でる』

北欧の名匠ミカ・カウリスマキ監督最新作がフィンランドで記録的大ヒット!

2012年の夏の終わり、フィンランドの人々は、1本の映画に夢中になった。北欧が誇る名匠ミカ・カウリスマキ(『GO!GO!L.A.』、『モロ・ノ・ブラジル』)の待望の最新作『旅人は夢を奏でる』が初登場第1位に輝いたのだ。同じ日に公開された『メリダとおそろしの森』の倍以上の入場者数を獲得し、さらに熱い支持を広げ、2週目も『マダガスカル3』や『トータルリコール』といったハリウッド大作、日本でもブームを巻き起こした『テッド』や、映画通に愛された『ローマでアモーレ』も押しのけて、連続第1位となる大ヒットを記録した。
世界各国の映画祭にも笑顔を届け、ついに日本にやって来る。

【STORY】
ピアニストとして成功を収めたが、私生活には失敗してしまった男、ティモ。音楽に全てを捧げる彼のストイックすぎる生活についていけなくなった妻が、幼い娘を連れて家を出て行ってしまったのだ。そんなティモの前に、3歳の時に別れたきり、35年間も音信不通だった父、レオが突然現れる。レオの口車に乗せられて、無理やり始まった親子の二人旅は、ティモにとって、自分のルーツを探る旅となる。最初は反発しか覚えなかった父に、次第に共感を抱き、いつしか自分のなかにも父と同じ人生への愛を見出し始めるティモ。しかし、旅の終わりにレオは、さらに驚く“真実”を用意していたーー。

『旅人は夢を奏でる』公式サイト→ http://www.alcine-terran.com/tabiyume/
『旅人は夢を奏でる』
監督・脚本・製作:ミカ・カウリスマキ/出演:ヴェサ・マッティ・ロイリ、サムリ・エデルマン、ピーター・フランゼン、マリ・ペランコスキ、レア・マウラネン、イーリナ・ビョルクルンド/配給:アルシネテラン/2012年/フィンランド/フィンランド語/113分/原題:Tie pohjoiseen
http://www.alcine-terran.com/tabiyume/