LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

「東京国際映画祭 アジア傑作選」特別上映

主要部門受賞のパワフルなアジア映画3作品を一挙上映!!

昨年の東京国際映画祭で上映された受賞作品のうち、ファンから再上映のリクエストが特に多かったアジア映画3作品を取り上げ、「東京国際映画祭 アジア傑作選」として特別上映会が3月30日(日)シネマート六本木で開催される。「作品重視の映画祭」をコンセプトに映画ファンの創出に取り組む東京国際映画祭が、ファンからのリクエストに応える形で上映会を開催するのは初の試みだ。
【上映作品/上映時間(予定)】
『ある理髪師の物語』11:00〜(10:30開場)
『オルドス警察日記』14:00〜(13:30開場)
『今日から明日へ』17:00〜(16:30開場)
東京国際映画祭 アジア映画傑作選
http://2013.tiff-jp.net/news/ja/?p=24185
■開催日
2014年3月30日(日)
■会場
シネマート六本木
■料金
1作品:1,000円/通し券:2,500円 全席自由
鑑賞予約登録を行い、当日の窓口にて予約した作品のチケット代金をお支払いください。当日券は枚数に限りがあるので予約が勧め。
※当日は、朝10時よりシネマート六本木の当イベント受付にて、チケット引換(代金お支払い)受付、入場整理番号の配布が行われる。予約の方は、「事前予約番号」を忘れずに!
■上映後トークショー!
杉野希妃さん×矢田部吉彦PD スペシャルトーク「アジア映画の今を語ろう」
※『今日から明日へ』にご来場の方のみ参加可能。
『ある理髪師の物語』
素朴で貧しい村の理髪店。主人に先立たれた妻は店を畳むが、時はマルコス政権独裁下、次第に反政 府活動に巻き込まれていく…。芯の強さと優しさとを兼ね備えたヒロインに魅了されずにいられない、感動 の人間ドラマ。
監督:ジュン・ロブレス・ラナ/出演:ユージン・ドミンゴ、エディ・ガルシア、アイザ・カルサド/2013 /フィリピン/タガログ語/120分
東京国際映画祭 コンペティション 最優秀女優賞受賞作品
『オルドス警察日記』
© Inner Mongolia Blue Hometown Production Co., Ltd. :
内モンゴルのオルドス市で、ひとりの警察官が死ぬ。彼のキャリアを振り返ると、そこには驚きの実像があった…。実在した人物の足跡を、中国を代表する女性監督のひとりであるニン・インが骨太のドラマとして丹念に映画化。
監督:ニン・イン/出演:ワン・ジンチュン、チェン・ウェイハン、スン・リャン/2013/中国/北京語/113分
東京国際映画祭 コンペティション 最優秀男優賞受賞作品
『今日から明日へ』
北京郊外の集合住宅に住み、「蟻族」という流行語で呼ばれる若者たちの未来と恋を見つめた、ニューウ ェーブの予感に満ちた新世代中国の青春映画。ヤン監督は北京電影学院卒。本作に自画像を投影し たと語っている。
監督:ヤン・フイロン/出演:タン・カイリン、シュー・ヤオ、ワン・タオティエ/2013 /中国/北京語/88分
東京国際映画祭 アジアの未来 作品賞受賞作品