LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

トニー・スコット監督作品『トゥルーロマンス ディレクターズカット版』

2014年12月6日(土)より、 渋谷シネクイントにてレイトショー!他、全国順次公開—

90 年代を代表する傑作が再びスクリーンに!

1994年に日本公開された映画『トゥルー・ロマンス』は、前年(1993年)に公開された『レザ・ボア・ド ッグス』で監督デビューを果たしたクエンティン・タランティーノ脚本、そして『トップガン』(86)『ビバリーヒルズ・コップ 2』(87)の故トニー・スコット監督によるラブストーリー+アクション+バイオ レンス映画で90 年代を代表する傑作である。激しい恋に落ちた若い二人が織り成す愛と逃避行描いた本作。ストレートな表現と、目まぐるしく展開するストーリーに、息つく間もない極上のスピード感。日本公開から20周年のこの機会に、色褪せぬ真実の愛をお楽しみください。

【Story】

コミック・ブック店で働く青年クラレンスは誕生日の夜、映画館で知り合ったアラバマと激しく愛し合う。実はアラバマは、店長が誕生日プレゼントとしてクラレンスに差し向けたコールガールであったが、互いに一目で恋に落ち、結婚。彼女の元ヒモの所に出向いたクラレンスだが、そこでヒモ男に殺されかけ、逆に男を殺害。しかも彼女の衣装ケースと思って奪ってきたカバンには大量のコカイン。それを売ろうとロサンゼルスへ向かうが、組織の殺し屋に追われ、警察にも追われ…。二人の暴走は危険な状況の中へ入り込んでいくが、貫くのは“愛”!?
トニー・スコット監督作品『トゥルーロマンス ディレクターズカット版』
12月13日(土)より、渋谷シネクイントにてレイトショー!他、全国順次公開−
■公式サイト
http://www.true-romance.jp/
■公式Facebookページ
https://www.facebook.com/trueromancejp
■公式Twitterページ
https://twitter.com/trueromance_jp
『トゥルーロマンス ディレクターズカット版』

(1993 年/アメリカ/121 分/BD 上映 提供:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント/パルコ 配給:パルコ/ビーズインターナショナル)

監督:トニー・スコット/脚本:クエンティン・タランティーノ

音楽:ハンス・ジマー

出演:クリスチャン・スレーター/パトリシア・アークエット/デニス・ホッパー/ヴァル・キルマー/ゲイリー・オールドマン/ブラッド・ピット/クリストファー・ウォーケン/サミュエル・L・ジャクソン/マイケル・ ラパポート/ブロンソン・ピンチョット/ソウル・ルビネック/クリス・ペン/トム・サイズモア

(C) 1993 True Romance Production

  • 『定者如文(じょうしゃ・ゆきぶみ)』
    兵庫県神戸市出身。映画少年だった幼少期、バイクに溺れた10代、旅行に彷徨った20代前半を経て26歳で大阪芸術大学映像学科に入学、30歳で卒業・上京し東京藝術大学映像研究科第一期生として過ごし31歳で映像業界へと進む。その後映像業界で数々の現場をこなし東京で過ごした10年のキャリアの集大成として本年度の文化庁新進芸術家海外研修制度を利用してアメリカへと渡る予定。