LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

ジョナサン・グレイザー監督作品『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』

地球外生命体の侵略を描いたSFスリラー小説の映画化!

宇宙で最も美しく、最も危険な捕食者

スカーレット・ヨハンソンが地球の男たちを誘惑する妖艶な黒髪エイリアン役を演じ、初のフルヌードにも挑んだ異色のSFスリラー。

ミッシェル・フェイバーの同名小説を原作に、『記憶の棘』のイギリス人監督ジョナサン・グレイザーが緊迫感あふれるスタイリッシュな映像で描く。共演は『天使の分け前』などのポール・プラニガンら。

街中に、変装させたスカーレット・ヨハンソンを送り出し、周りにスタッフがいないところで演技を行うという手法により、自然で緊迫感のある映像を撮ることに成功している。スタイリッシュで、新たなるSF映画の形を見せた本作で、監督にとって『記憶の棘』以来、ベネチア国際映画祭コンペに、2度目の出品をしている。
【Story】

スコットランドの街中で次々と男たちが姿を消す事件が発生。彼らは消える直前、一人の美しい女(スカーレット・ヨハンソン)に声を掛けられていた。自らの妖艶さを武器に次々と男たちを誘惑する女、実は彼女は地球外生命体であった。当初は、慈悲のかけらも無く男たちを操っていたが、顔に障害を持つ男性との出会いをきっかけに、人間的な感情を持つようになっていく。様々な男たちを求めながら、放浪の旅を続ける女に待ち受ける運命とは……。

ジョナサン・グレイザー監督作品『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』
10月4日(土)より、新宿バルト9ほか全国順次ロードショー

■公式サイト
http://www.finefilms.co.jp/skin/
『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』
監督:ジョナサン・グレイザー


脚本:ウォルター・キャンベル、ジョナサン・グレイザー


原作:ミッシェル・フェイバー『天使の渇き』『祈りの階段』

製作:ジェームズ・ウィルソン/ニック・ウェクスラー


撮影:ダニエル・ランディン


音楽:ミカ・レヴィ

出演:スカーレット・ヨハンソン、ポール・ブラニガン

配給:ファインフィルムズ

2014年/イギリス/カラー/英語/ビスタ/5.1chドルビーデジタル/108分

©Seventh Kingdom Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2014