LOAD SHOW

A Rooted Soul. Vagabond Eyes.

映画の未来をいち早く
Be the first to witness the future of films

本読み会 特別公演『動物園物語』

2月26日(金)〜2月28日(日)まで、Café&Bar 木星劇場にて上演

「本読み会」主催のふたりが挑む、エドワード・オールビーの世界とは!?

『本読み会』とは俳優の大野遙、松山立を中心に2004年に結成された戯曲の読書会。「集まって戯曲を声に出して読む」をコンセプトに古今東西さまざまな劇作家を取り上げ、ワークショップや講演会、季刊誌の発行、お花見、忘年会など、様々なイベントを企画。戯曲が持つ無限の魅力に多角的にアプローチしている。
そんな『本読み会』の4年ぶりとなる上演企画がまもなく幕開けとなる。取り上げる戯曲は、これまでに3度もピューリッツァ賞に輝いたアメリカを代表する劇作家エドワード・オールビーの名作2人芝居『動物園物語』。彼のデビュー作であり、真髄でもある本作では人と人、人と動物が織りなす、孤独と愛の物語が紡がれている。今回の上演において翻訳・演出・出演の3役をこなすのは、大野遙と松山立。設立から12年となる「本読み会」の主催2人が描くエドワード・オールビーの世界とは如何に。
また、本公演では戯曲に親しむワークショップ、さらに、劇場で読む『本読み会』も併せて同時開催される。
本読み会 特別上演作品『動物園物語』
2月26日(金)〜2月28日(日)まで、Café&Bar 木星劇場にて上演
◼︎公演スケジュール

2月26日(金)19:00『動物園物語』上演

2月26日(金)20:30 戯曲に親しむ!ワークショップ

2月27日(土)13:00『動物園物語』上演

2月27日(土)15:00 劇場で読む!『本読み会』

2月27日(土)19:00『動物園物語』上演

2月28日(日)13:00『動物園物語』上演

2月28日(日)15:00 劇場で読む!『本読み会』

2月28日(日)19:00『動物園物語』上演
◼︎会場
Café&Bar 木星劇場(住所:東京都豊島区西池袋5丁目1−5 第 二 春 谷 ビル B1)
http://moukusei-cafe.com
◼︎料金

・『動物園物語』2000円

・戯曲に親しむ!ワークショップ500円

・劇場で読む!『本読み会』1000円

※入場には1ドリンク(500円)が必要です。

□チケットの予約はこちらから

http://honyomikai.net/the-zoo-story-tickets/
◼︎公式サイト
http://honyomikai.net/
◼公式Twitter
https://twitter.com/honyomikai
◼︎公式Facebook
https://www.facebook.com/honyomikai
『動物園物語(公演:本読み会)』

作:エドワード・オールビー

翻訳・演出・出演:松山立/大野遙

演出補:松本純一

舞台監督:井関周平

照明:平曜

音響:松本純一

演出部:黒田早希、森野七緒

ストーリー:ニューヨーク、セントラルパーク、日曜の昼下がり。ベンチで本を読んでる男に、見ず知らずの男が話しかけるところから、思いもよらない物語が展開される、孤独と愛についての究極の二人芝居。